携帯4大キャリアの新プランは結局どれがいいのか(自分の場合)

今の契約状況

  • ソフトバンク スマ放題(通話) 9,562円(税込、2月実績)→iPhone
  • DMMモバイル(データ専用・10GB・SIM2枚)2,415円(税込)→HUAWEI P20lite・iPad
  • Rakuten UN-LIMIT(月額プラン料金1年間無料 (2021/04/07まで) → iPad

もともとDMMはデータ専用でSIMカードが2枚持てるというプランを探していたので、決めました。
(現在はDMMモバイルが楽天への事業移譲により、新規受付を終了しています)
その後楽天をテストしてみようと思い、P20に挿していましたがあまりにもパートナー電波しか掴んでくれないため(おまけにRakuten LINKも使えない)、iPadに差し替えました。

どう考えても日本の携帯料金(ソフトバンク)は高すぎる

改めて確認するとギガは5GBで5,000円でした。そのほかにウェブ利用料?とか留守番電話とかAppleWatchの通信サービスとか・・・
これにiPhoneの割賦まで払っていたかと思うと・・・

ただ使い方としてはたまに長い通話をすることがあるので、通話放題の魅力には抗えず、留守番電話も必要だったので、なんとなく納得してしまっていたのがこれまででした。
改めて整理してみます。

4大キャリア春の値下げ祭り

総務省と米倉涼子さんのおかげで風穴は開いたのは良いのですが、わかりずらすぎる!!!
各社の新プランを比べてみました(楽天モバイルの表が1番分かりやすかったのですが、バイアスを避けるのと自分の頭の整理用にも作ってみました)

LINEMO ahamo povo Rakuten UN-LIMIT VI
回線 softbank 4G/5G docomo 4G/5G au 4G/5G(2021年夏予定) Rakuten 4G/5G
サービス開始 3月17日 3月26日 3月23日 4/1(UNLIMIT VI)
ギガ数 20GB 20GB 20GB 1GB~無制限
税抜月額 2,480 2,700 2,480 0〜2,980
税込月額 2,728 2,970 2,728 3,278
通話 20円/30秒(従量制)
500円(5分以内)
1,500円(制限なし)(税抜)
5分以内の通話無料
22円/30秒
かけ放題1,100円
(おそらく税込)
22円/30秒(従量制)
550円(5分以内)
1,650円(制限なし)(税込)
Rakuten Link使用で無料
標準通話アプリ 22円/30秒(税込)
税込通話込月額 3278円(5分以内) 2,970 3278円 2178円(20GB)
速度制限時 1Mbps 1Mbps 1Mbps パートナー回線エリアは5GB超過後は最大1Mbps
ギガ追加 500円(税抜)/1GB 550円/1GB 550円/1GB パートナー回線エリア550/1GB
付随サービス LINEフリー(夏からスタンププレミアムベーシックコースも追加) データ使い放題220円/24時間
SIM マルチSIM(nano/micro)
eSIM
nanoSIM 不明 マルチSIM
eSIM
キャリアメール ×(留守番電話もおそらく×) ×(留守番電話もおそらく×) ×(留守番電話も明示的に×) ×(2021年夏提供予定・留守番電話は○)
早期予約特典 PayPayボーナス3,000円相当(〜3/16)6月上旬受取予定 dポイント3,000ポイント(〜3/25)4月中旬受取予定
「増額条件(4/15以降申込み)」で6,000ポイント(新規・乗り換えもしくは機種購入)
auPAY残高3,000円相当(〜3/22) 1年間プラン料金無料(〜4/7)
その他 オンライン契約のみ
SOFTBANKまとめて支払い4月中旬以降
オンライン契約のみ オンライン契約のみ
タブレットのデータシェアプランについては未定
オンライン・店舗
MNP ソフトバンク・Yモバイル・LINEMO間移行手数料無料 ドコモからahamoへ変更手数料無料・ 「au」「UQ mobile」「povo」間の移行手数料無料 契約事務手数料・MNP手数料無料
3/17から転出MNP手数料無料 4/1以降MNP 手数料無料 4/1以降MNP 手数料無料

調べてみて分かったこと

① 留守番電話がない

ahamo・povo・LINEMOには留守番電話(転送電話も)がありません。

② SIM形状

LINEMO・楽天はマルチ、ahamoはnanosimのみ、povoはわかりません。
eSIMは今のところ明示的に提供しているのはLINEMOとRakuten UN-LIMITです。

③ 5G

今のところエリア的に縁遠いのですが、povoのみ対応が夏以降となっていますね。

④ 通話

Rakutenを除き、5分以内なら+550円、無制限なら+1,500円が相場のようです。
(Rakutenは専用アプリRakuten LINKを使うことで通話料無料)

⑤ 税込表記

相変わらず税抜表示が多いのですが、4月1日以降これ全部総額表示に書き換えるんでしょうか。

⑥ シェアプランはなし

各社ともテザリングはできても、SIM2枚提供はしないようです。
唯一povoのみ「タブレットのシャアプランは未定」と言及されていますが、あまり期待はできないですね。

キャリアメールがないとか、LINEがギカフリーとかはどちらでも良いのですが、留守番電話がつけられないのは使い方とそぐわず、結構ショック。
通話のことを考えると楽天(アプリは面倒だけど!)か?とも思いますが、あまりにものエリアの狭さに躊躇します(関東・都市圏の人はいいと思いますが、地方に行くことも多いので)。

Rakuten LINKの通話はデータ消費量に含まれない!

ベストプランをいろいろ考えていたところ、Rakuten LINKの通話はデータ消費量に含まれないことが判明、
となると・・・

【第1案】

iPhone:ソフトバンク→RakutenにMNP(主に通話、使っても5GB以内)
P20lite:対応するかどうかわかりませんが、ahamoもしくはLINEMO
iPad:しばらくはテザリングで乗り切る

契約2年縛りの因縁

MNP手数料は各社とも4月を目処に無料になりますが、改めて今のソフトバンクの契約内容を確認すると、


・・・去年の9月に2年縛りの契約が更新してしまったので次回の契約変更期間が来年の9月から・・・
今解除すると契約解除料9,600円(税抜)が・・・

無論そんなに待てないので、次第案を考えることに。

【第2案】

iPhone:ソフトバンク→LINEMO(ソフトバンクだと3/17からキャリアが変わらなければ契約解除料も無料。ただしばらく電話かけづらい)
P20lite:Rakuten(使い物になりませんが、LINEを乗せているので電話番号が必要)
iPad:テザリング?
もしくはiPhoneにRakuten(電話番号が変わってしまいますが)、P20に使えるかどうかわかりませんがLINEMOを積む?

熱りが冷めたところで(90日くらい?)
iPhone:LINEMO→Rakuten
P20lite:Rakuten→LINEMO?
iPad:テザリング?

楽天2枚でも良いかなと思うのですが、エリア拡大次第ですね・・・パートナーエリア5Gは辛い
あとiPadテザリングで耐えられなくなりそうなので、P20liteの鞍替えとRakutenか格安SIMもう1枚?
(Rakutenは2枚目からは1GB未満でも980円(税別)かかります)

また状況が変わったら追記しますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA