長崎に行くのなら「亜紗」グループが間違いない話

思えばここ15年くらい長崎に通っていますが、行き始めて数年したくらいに(当時食べログも首都圏版しかない頃です)地元BBS(いわゆる「掲示板」です)で出会ったのが亜紗でした。

供される九州の魚の魅力とお店のひとのホスピタリティにすっかり惚れ込み、足繁く通ううちに(年1ペースですが)気がつけば亜紗、一鶴(閉店)、多ら福 亜紗、魚店 亜紗、出島 亜紗、炉端亜紗 喜三郎、浜口 嘉門、住吉亜紗 藤ノ屋とグループ7店舗。※追記しました

旨さと適度なシャレオツ感(仲間内でも仕事絡みでもデートでも家族とでも、と使い勝手が良いのです)とリーズナブル(納得がいく、という意味合いです)の三点のバランスが屈指だと思います。
今回は久々に「多ら福 亜紗」にお邪魔しました。

まずは電話でお願いしておいた刺し盛り(写真は2人前 2,350円)から。
※価格などは2018年8月のものです

そうこれこれ!この歯ごたえ!どうしてこれが東日本で食べられないの!
どろりとした刺身醤油との相性もバッチリです。

長崎ハトシロール(620円)。海老のすり身にパンを巻きつけて揚げたシンプルな料理ですが、滋味深い。

多ら福のスペアリブ(620円)。1行しか書いていないメニューなのにこのクオリティ!チリソースで食が進みます。

本日のお品書き。以前はもっと強弱ついていた気もしますが、まあいいや、何頼んでも間違いない!

げその塩焼き(480円)さえこうなってしまいます。

気がつけばボトルまで入れてしまっていました。尾鈴山蒸留所 山ねこ(2,700円)。もう亜紗になら騙されてもいい!

そんなこんなで長崎の夜は暮れてゆくのでありました(他にも色々食べたのですが、写真を取るどころではなかったようです)。
どこの亜紗も賑わっておりますので、お出かけの際はご予約を。

そういえば前に食べたハモの天ぷらも旨かったし、仕切りのお姉さんにもお会いしてないなあ…また行こう!

亜紗グループまとめ

亜紗 095-824-9099
長崎県長崎市恵美須町4−8
桜町電停のそば。

魚店 亜紗 095-832-8220
長崎県長崎市大黒町10−2 フィールド大黒町ビル 1F
長崎駅からほど近く。

多ら福 亜紗 095-832-8678
長崎県長崎市油屋町2-6
思案橋電停から浜の町に入って程なく。

出島 亜紗 095-811-1388
長崎県長崎市出島町13−3 エフフラット出島
バスターミナルビルの向かいです。

炉端亜紗 喜三郎 095-825-2000
長崎県長崎市銅座町7−9
観光通り電停から入ってすぐ。

浜口 嘉門 095-848-0010
長崎県長崎市浜口町1-13

住吉亜紗 藤ノ屋 095-801-3601
長崎県長崎市住吉町6-1

※コメントいただき、新しい店も追加しました(まだ行けてませんが)。

公式サイトもできました。ASA DININGS|有限会社亜紗|長崎市の新鮮な食材で美味しい料理と空間を

2 Comments

  1. コメント失礼します。
    私は長崎市在住のもので、亜紗グループは良く利用しています。
    友人なんかにも、よく勧めるのでこちらのブログも勝手に活用させてもらっています。
    そんな亜紗グループですが、ホームページが出来ました。(最近気づきました(笑))
    ちょっとおしゃれ過ぎて、見ずらい感はいなめませんが店舗情報はこれで良くわかります。
    https://www.nagasaki-asa.com/

    昨日 街中より離れている 住吉町にある「藤ノ屋」で呑んできました。
    新しいお店なのできれいなのは当たり前ですが、相変わらずクオリティの高い料理で、いい時間を過ごさせていただきました。

    これからも亜紗ファンとしてブログ更新を楽しみにしています。

    1. コメントありがとうございます!
      わたしも亜紗のホームページ最近気づきました(笑)
      いつの間にか新店が2つできていて、藤ノ屋さんもお伺いしたいと思っているのですが、距離があるのでつい足が銅座に向かってしまいます・・・
      あれだけ安心してお勧めできる居酒屋さんも珍しいと思います。気軽に通えないのが玉に瑕ですが。

      一体何が主題のブログかよくわからなくなっていますが、今後ともご贔屓にしていただければなによりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA