機内持ち込み用スーツケース選び

肩掛けバッグの限界

最近、外泊と飛行機に乗ることが急に多くなり、手持ちカバンでなんとかやりくりしていますが、どうにもこうにも荷物が重くて仕方がありません。
キャリーバッグで楽をしたいと思うのですが、手荷物を預けるほどではありません(時間もかかるので)。
探し始めたらこれがキリがなくなってしまった顛末です。

「機内持ち込み可」とありますが

最初に飛びついたのは、エースのプロテカ マックスパス H2s。
フロントポケットがあって(大抵パソコンを持って歩いているので手荷物検査で出さなければならないため)、荷物も入りそうだしこれいいじゃん!と飛びつきそうになりましたが・・・

よく考えると、LCCにもよく乗ります。
ジェットスターの機内持込手荷物を調べてみると・・・

機内持込手荷物は、各辺が次のサイズを超えないものとします。
H56cm/W36cm/D23cm

機内持込手荷物 | ジェットスター

H46(51)×W38(39)×D25(25)cm(括弧内は外寸)なので、敢え無くNG。

D23cmの壁

このジェットスターの「D23cm」というのが結構曲者で、大概「機内持込可サイズ」と称されているスーツケースはD25cmがほとんどです。
2cmくらいならしれっといけそう、とも思いますが、厳格に適用されて預入になってしまっては本末転倒です。

D20cmの壁

離島に行くことも多く、よくよく機内持込手荷物について調べてみると

100席以上
3辺(縦・横・高さ)の和が 115cm以内
(55cm × 40cm ×25 cm以内)

100席未満
3辺(縦・横・高さ)の和が 100cm以内
(45cm × 35cm × 20cm 以内)

機内持ち込み手荷物のサイズ(スーツケース/キャリー) | ご旅行の準備 [国内線] | ANA

さらにハードルが上がってしまいました・・・
エースで見つけることは半ば諦めて、ここからキーワードを「スーツケース 機内持込 100席未満」にして検索することになります。

「スーツケース 機内持込 100席未満」

ようやく見つかったのがこれ。

なるほど、コインロッカーサイズという目安がありました。
外寸H45cm×W35cm×D20cmと、100席未満の飛行機にぴったり!
これいいじゃん!と思うも、手荷物検査要件(フロントポケット)を満たしておりません・・・忘れてた・・・

「スーツケース 機内持込 100席未満 フロントポケット」

ようやく格闘の末、見つけたのがこれ。

H45cm・W35cm・D20cm、フロントポケットあり!どや!と遂に見つけだした感がありますが、「Hideo Design」という主張が前面に出てきてしまっているのが些か引っかかりますが、ほぼほぼこれで決まりですかね。

※追記
購入してみました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA