MacbookPro(13inch touchbar,2016)を修理に出す

モニターがつかなくなった

セーフブート、PRAMリセット、SMCリセット一通り試してみましたが、改善なし。
Apple Hardware TestもmacOS復元もモニターが映らないのでどうなっているかわかりません。
capslockキーは光っているので本体自体は通電している模様。(TouchBarは何も映らず)
バッテリーが空になるまで放置して、その後起動してみましたが、症状改善せず。
もしかしたらmacOS Big Surのパブリックベータ入れたから?

 

致し方なくAppleサポートに電話

予約した時間に電話をもらえるのはいいのですが、症状確認でセーフブート〜からの手順を全て確認(1時間くらいかかりました)。
OSのパブリックベータは修理対象外かどうか危うく審議入りするところでしたが、ことなきを得ました
その後その場でお見積。AppleCare+には未加入だったので税抜62,300円。
これ以上かかりそうな場合はまたご連絡します、とのこと・・・商売道具なので仕方がない・・・クロネコヤマトさんの集荷でAppleサポートに送ることになりました。

 

修理完了、その姿は・・・


10日ほど経って、レンタルPCの梱包用みたいな箱に入って戻ってきました。

 

修理報告書には
 
ディスプレイユニット(液晶パネル、ディスプレイハウジング)を交換いたしました

 

他トップケースの液体による損傷を確認しましたので、トップケース(キーボード、バッテリー一体型)を交換いたしました
とのこと。

モニターだけじゃない不具合まで解消!

(治った箇所)

モニター故障復旧
無事映るようになりました

 

(+α)

カメラの故障

このリモート全盛のご時世にカメラが壊れていたのです。外付けで誤魔化してましたが、やっぱり内臓はラク

 

キーボード換装


これが噂の新型magic keyboardなのか改良型バタフライキーボードなのかは比較してみないとわかりませんが、タイピングの音がパチパチ言わず静かになりました。あと手の脂分がつきづらくなったと思います(モニターに移ってしまい、困りどころだったのです)。

前面ケースの歪み・モニタの周りのゴム剥がれ

ディスプレイユニット、トップケースを交換してもらったおかげでくすみのない新品同様に!
裏面の凹みは流石に直っていませんでしたが、見えないからよしとします。

 

モニタじみ(これはモニタを変えたので相応)

USBの不調解消

モニターにしみがあるのは磁力のせい?とか、プレゼン中にリモコンが動かない、プロジェクターが映らない時がある、充電できていない時がある、など色々不調を抱えていましたが(一時的なものだったので、気のせいと流していました)
おそらく「液体による損傷」とはこのことだったのかと思われます。
剥き身でバッグに入れていて、雨に直撃とかあったから・・・早速ケースを買いました。

 

リストアしないで済んだ

さらになんとOS環境はそのまま、パブリックプレビューのまま!リストア覚悟していたのでありがたい!(再三覚悟するように言われていました)

 

最初は痛い出費だ、と思っていたのですが、結果として色々な不具合が解消されて新品同様に戻ってきたので大満足でした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA