Googleドライブ(ストレージ)のデータを削減する

いつの間にかあと12%

Googleドライブ、都度都度セキュリティ診断などのストレージアップのイベントごとにちまちまとけさを増やし、19GBまで利用可能なのですが、最近こんな表示が目につくようになりました。

Googleストレージの利用状況を確認する

右上の顔マークから「Googleアカウントを管理」
「アカウントのストレージ」から「保存容量を管理」へ。


ほぼほぼgmailで使い尽くされていることが判明。

添付ファイル付きのメールをエクスポート→削除

どう考えても添付ファイルをつけたままアーカイブしているのが原因なので、今回は5MB以上のサイズのメールを削除することにします。

Size:5mとか演算子使わなくても、検索オプションで一定容量以上のファイルの検索ができました。
検索結果のメールにチェックを入れてラベル付けします。
この時、矢印で検索結果の最後まで行かないと全部の対象メールにラベルがつかないことが判明。

ラベル付けができたら再度右上の顔マークから「Googleアカウントを管理」へ。
左メニューの「データとカスタマイズ」からページ下の方の「データのダウンロード、削除、プランの作成」の「データをダウンロード」へ。

Googleデータエクスポートの下のほうに「メール」があります。

デフォルトだと「メールのすべてのデータが含まれます」になっていますが、
ここをクリックして先ほどラベルをつけたスレッドを選びます。
(これまたデフォルトが「全てのスレッド」になっているので解除して当該ラベルのみに)

またこのままだと全てのGoogleアカウントの保存データがダウンロードされてしまうので、一番上の「選択を全て解除」した後、「メール」にチェックを入れて、一番したの次のステップへ。


圧縮ファイルはzip、エクスポート回数は今回だけの1回。
エクスポートを実行します。

約10分後にエクスポート完了のお知らせが来ました。
リンクからファイルをダウンロード。

Gmailで先ほどラベルをつけたメールを削除。

30日待てば消えますが、待てないのでゴミ箱を削除すると・・・

やりました!2.06GBの削減!

よく考えてみたら5GB以上のメールが190件だったのでこれくらいしか削除できてないんですよね。
よりサイズを少なくするべきか、素直に容量購入するか。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA