ScanSnap(S1500)が再びMacで使えるようになる(M1 macもOK!)

ARM版Windows11(on Parallels)で(まだ)ScanSnapが動かない

intel macで構築していたWindows環境で富士通ScanSnapの旧機種S1500をなんとか騙し騙し使っていました。

富士通 ScanSnap S1500

Macbook Pro(M1 Pro、2021)を導入し、同じようにwindows環境(11、Parallels Desktop使用)で使おうと思いきや、ドライバが動きません。Windows11には対応していても、まだARM版には対応していないようです。

MacのScanSnap Managerが64bit対応してた!

遂に年貢の納め時か、新しいScanSnapを買わなければならないのか・・・と途方に暮れそうになった矢先、なんとはなしにMacのScanSnapドライバページを見てみると・・・

S1500 / S1500Mは

現行機種用の最新版のScanSnap Managerをインストールすることで、High Sierraで問題なく動作します。

macOS High Sierra への対応状況を教えてください。 | ScanSnap よくあるご質問 (PFU)

・・・?!

一時はmacのアプリケーション64ビット化でドライバ(ScanSnap Manager)がディスコンになったのですが(なのでwindows環境で使っていたのでした)、いつの間にか64ビット対応してくれてた!!!

M1 macでも問題なく動作!

おっかなびっくりScanSnap Managerをインストールして、S1500を接続してみると・・・問題なく動きました!

ありがとう富士通さま!万が一S1500がヘタレたら、またScanSnapにします!(のでもうしばらく使わせてください)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA