【七輪焼き】オガ備長炭の火つけに再度挑戦する

ダイソーで着火アイテムを揃える

前回なかなか火がつかなかったオガ備長炭の火つけには「着火剤」と「種火用の炭」が肝心、と聞いて早速買ってきました。
さすがダイソーさま、なんでもある。

火起こし機に種火の炭とオガ備長炭をセットして、

着火剤を割って、

点火!

燃える!燃える!

黒煙がモウモウと焦るレベルで吐き出てます(この時点でオガ備長炭に空洞がある理由がわかりました)。
(慌てていたので、動画は大分落ち着いた頃合いです笑)
この前コンロの前に30分いた時より全然火のつきが違う!

肉を焼く!

30分程度でだいぶ火が回ったので(途中で炭を一度逆さにしました)
七輪に入れ・・・
とりあえず肉と豆腐を投下!食べる、焚べる、食べる、焚べる・・・

締める!

締めに焼おにぎり作ってみました。
酒場のお姐さんが「焼おにぎりは15分くらいかかるのよ」と言っていたのでじっくりと焼き上げます。
晩夏の一晩を楽しみました。これからも楽しめそうです。
みなさまも良い七輪ライフを!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA