仮住まいに置く1人暮らし用冷蔵庫を検討する

今年は特に酷暑!

仮住まいに冷蔵庫がなく(このご時世に!)、朝とか寝る前とか冷たいものが飲みたくなったときに片道10分のコンビニに行くのが流石に辛くなって来たので、冷蔵庫を見繕ってみることにしました。

いろいろ見ていた結果、必要なものと必要でないものがだんだん見えて来ました。

必要なもの

  • 2万円前後
  • 2ドア(氷を作ってストックしておきたい)
  • 消費電力少なめ(契約アンペア数を絞っているので)
  • 電源切っても差し支えない(仮住まいのため)

どちらでも良い

  • 2ℓペットボトルがドアに入る(定期的に冷蔵庫を空にする必要があることが想定されるため)
  • 大きさ・重さ(一応大きな冷蔵庫が入るスペースはある)
  • 音(できれば静かな方がいいけれども、そのうち慣れるかと)

品調べしてみる

家電界に颯爽と殴り込みをかけるアイリスオーヤマ

最初に見つかったのが、シャープ・パナから開発者を大勢引き抜いた、お馴染みアイリスオーヤマのこれ。Amazon’s Choice。

アイリスオーヤマ 冷蔵庫 90L 2ドア 直冷式 冷凍冷蔵庫 IRR-A09TW-W ¥20,903

定格内容積:全90L、冷凍室28L、冷蔵室:62L
定格電源(50Hz/60Hz):AC100V
定格消費電力(50Hz/60Hz):電動機:57W/61W、電熱装置:8W/8W
年間消費電力量(50Hz/60Hz):226kWh/年/226kWh/年
寸法:50.9 x 47.8 x 85.2 cm

中華家電界から颯爽と殴り込みをかけたハイアール

次に目に留まったのはハイアール社のこれ。これもAmazon’s Choice選出。

Haier JR-N85B-W ¥19,540

年間消費電力量(50/60Hz):203kWh/年
寸法 88 x 53 x 50 cm
定格内容積(総容積) 85 L
各室容量・・・ 冷蔵室:60L 冷凍室:25L
外形寸法:幅474×奥行500×高さ857mm

謎のメーカー?Grand-Line。

続いて全く知らないメーカー?の商品。ヘアライン(?)が格好良さそう。

Grand-Line 冷蔵庫 90L 2ドア 直冷式 冷凍冷蔵庫 シルバー AR-90L02SL ¥21,780

冷凍室定格内容積 26 L
定格内容積(総容積) 90 L
ワット数 70 KW
年間消費電力量:300kWh
運転音 23 db

目の付け所がハイセンス。

こちらも中国家電メーカー、「東芝」の商標を持つことでもお馴染み。こちらもAmazon’s Choice。

ハイセンス 冷凍冷蔵庫 93L HR-B95A

商品重量 28 Kg
商品の寸法 奥行き × 幅 × 高さ 48.1 x 55.2 x 86 cm
運転音 23 db
消費電力:70W/70W(50/60Hz)
冷凍室<26L> 冷蔵室<67L>
年間消費電力量(50Hz/60Hz): 208kWh/年

表にしてみる

こうしてみると何だかどれも決め手に欠ける印象です。
そこで絞り込めるよう一覧表を作ってみました。

容量(冷蔵・ℓ) 容量(冷凍・ℓ) 消費電力(50Hz・W) 年間消費電力量(kWh) 寸法(DxWxH・cm) 価格(円)
アイリスオーヤマIRR-A09TW-W 62 28 57+8 226 50.9 x 47.8 x 85.2 20,903
Haier ハイアール
JR-N85B-W
60 25 55+4 203 50 x 47.4 x 85.7 19,540
Grand-Line
AR-90L02SL
74 26 70 300 57 x 53.4x 85.9(梱包) 21,796
ハイセンス
HR-B95A
67 26 70 208 48.1 x 55.2 x 86 19,245

※商品名をクリックするとAmazonの当該商品掲載ページにリンクします。
 また、価格は2018年8月27日現在です。

うーん、ハイセンスあたりがバランスいいのか?

念のため電力契約も確認する

「V(ボルト)」は電気を押し出す力
電気を押し出す力=電圧を表す単位がボルトです。電圧が高いほど多くの電気が流れます。家庭用の電圧は一般的には100V、工場などの生産機械には200V以上が使われています。
「A(アンペア)」は電気の流れる量
電気の流れる量=電流を表す単位がアンペアです。家庭では20Aや30Aなど、ご使用状況にあわせ契約を選ぶことができます。
「W(ワット)」は電気が仕事をする力
電気が仕事をする力=電力を表す単位がワットです。電灯が光を出したり、モーターが力を出す大きさを表しています。
電力(W)=電圧(V)×電流(A)になります。

V(ボルト)やA(アンペア)、W(ワット)って?│でんきガイド│東京電力エナジーパートナー

20A契約なら100(V)×20(A)=2000WまでOKってことですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA