Jimdo構築ページのURLが変わっていた(無料ホームページ制作ツール)

ホームページをこれから作るという方によく勧めているのが、Jimdoです。
特徴として
・操作がそれほど難しくない
・その代わりデザインに柔軟性がないが、崩れすぎることはない
(その逆にWixは柔軟すぎて、かっこいいものを作ろうと思えば作れますが、初心者には若干とっつきづらい)
・無料版の制約は主にURLがxxxxx.jimdo.comになるのと(検索では若干弱体化するのと、Jimdoを使っているのがわかる人にはわかってしまう)、フッタ(一番下)に広告が入ってしまう
という説明をしているのですが、
この前もJimdoで構築の説明をしていたところ、xxxxx.jimdo.comではなく、いつの間にかxxxx.jimdofree.comに変わっている!!!

JimdoバレだけでなくJimdo無料版バレまでしてしまうとは・・・確かにマネタイズしやすいですが。
その他にも有料プランで提供されていたドメインが1年更新で別料金になったとか、メールが別料金オプションになったとか、しれっと変わることが多いので(Jimdoに限った話ではないのですが。海外サービスの定めですね)。

それでも無料で作れるのはありがたい限りなのですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA