ロリポップでEC-CUBEを動かしてみる (1)インストール準備(苦戦中→解決)

EC-CUBEでショッピングカートを入れてみたい!

WordPressもSSLも簡単インストールのありがたい昨今ですが、調子に乗ってEC-CUBEも簡単インストールしてみることにしました。

EC-CUBEとは無料(オープンソース)のネットショップ構築システムで、平たく言うと自社サイト内にショッピングカートをつけることができます。
以前VPSでサーバを動かしていた時にもインストールはしてみたのですが、当時はテンプレートもそんなにない上、管理画面のとっつきが悪いのとSSL化に頓挫したため、手付かずになっておりました。

早速「簡単インストール」してみる

ロリポップの簡単インストール画面から、EC-CUBEを選択します。

インストール先ディレクトリや店名、パスワードなどを入力。
入力確認後、インストールボタンを押します!

迷走開始

ありゃ、php.iniの日本語エンコードが設定されていなかったらしく、変更せよ、と。

変更すると再度インストールの設定画面に戻ります。
(最初に教えて欲しかった)

もう1度入力して、今度こそ!
と思いきや、今度は「エラーによりインストールできませんでした」と。※追記しました

申し訳ございません。エラーによりインストールが完了できませんでした。
以下の設定をご確認いただき、再度実行してください。

  • FTPアクセス制限 を設定している場合、一時的に設定を削除してください。
  • アクセス制限 を設定している場合、一時的に設定を削除してください。
  • インストール先のフォルダの パーミッション が書き込み可能でない場合、書き込み可能な設定(『705』など)に変更してください。
  • インストール先ドメインのPHPバージョンが『7.1』の場合は、こちらをご確認ください。

上記内容を改善されてもインストールが完了できない場合、お手数をおかけいたしますが、
しばらくたって再度実行してください。

フォルダのパーミッションがまずかったのかと思いきや、FTPでサーバにアクセスし、設定を確認するときちんと設定されています。
そもそもサーバ内にEC-CUBEのファイルはきちんと設置されています。

EC-CUBEのフォルダ内にあったeccube_install.phpをブラウザで叩いてみましたが、何も起こりません(アクセスはできるが画面が真っ白)。

念の為phpのバージョンを確認すると、5.6でEC-CUBEのシステム要件は満たしています。

(ロリポップのphpってCGIモジュール型で、独自ドメインごとに異なるバージョンを入れられるんですね)

アップデートをかけてみようかとも思いましたが、バージョン7系になるとパスワードの方式が変わるらしく、場合によってはWordpressにも影響する(wp-config.phpでデータベースのパスワードを変更しなければならない)とのことなので、とりあえず今は見送ります。

「しばらく経ってから再度実行してください」とあるので、また後で試してみます・・・
(時間が経つと何が変わるのかはわかりませんが)

※追記
ロリポップサポートさんのフォローで無事インストールすることができました。
(最初は「.htaccessをリネームしてください」とかトンチンカンなこと言われましたが笑)
原因までは教えてもらえませんでしたが、おそらくは「管理画面のURL」を変えようとして途中に「-」を入れたのが裏目に出たようです。お気をつけください。

続きを読む→ ロリポップでEC-CUBEを動かしてみる (2)商品登録

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA