「オアシスなります」MacOS Xのライブ漢字変換がおかしい(検証中)

MacOS X el capitanから実装された日本語入力のライブ変換。
日本語を入力している側から漢字変換をしてくれて、スペースバーが要らない!
使い始めは日本語入力の革命かと思ったくらい快適なのです(実際Windowsを使った時に非常にフラストレーションを感じるほどになってしまいました)。

ところが最近変換がおかしくなっていました。
例えば「お世話になっております」と入力しようとすると、なぜか「オアシスなっております」と変換されたり、
「5月5日(土)」とか入力しようとすると「5月5日(土)。」と勝手に句読点がついたりします。

下記のディスカッションを参考にライブ変換をOFFにしてみました。
入力文字の変換がおかしい?? – Apple コミュニティ

システム環境設定>キーボード>入力ソースから変更できます。ついでに「タイプミス修正」もチェックを外してみます。

ただし、結局フラストレーションが溜まる始末。

…その後ライブ変換・タイプミス修正を戻してみたところ、「お世話になっております」「5月5日(土)」も取り敢えずは元に戻った模様???
((土)。」の変換候補は依然出てきますが)
もう少し様子を見たいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA