Appleのケーブルの黄ばみをなんとかしたい(奮闘中)

「意識低い系ケーブル」

どういうわけかMacBook Proの電源ケーブル(USB-C)が両端だけ黄ばんでしまいました。

非常に気になる・・・なんだか格好はきちんとしているのにズボンからシャツがハミ出ていたことを後から気が付いた(要は恥ずかしい)気分です。

なんとか黄ばみを落とせないかと色々試してみました。

(1) 漂白剤(ハイター)

ちょうどマグカップの漂白をしようと思っていたので、ついでに漂白剤をティッシュにつけて拭いてみます。

結果・・・変わらず

それなら、と直接漂白剤をケーブルにかけてみます。

結果・・・少し薄くなった?気のせいのような気もします。

(2) 台所用洗剤

これももう面倒なのでダイレクトにかけて、タオルでこすってみます。

結果・・・少し薄くなった?多分光のせいで薄く見えるだけのような気がします。

今後の指針

どうも黄ばみに効くのは塩素系ではなくて酸素系の漂白剤のようです。
今手元にないので買ってきましょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA